主にひとりですが生協の宅配利用しています。

神奈川県横浜市での生協の宅配おとり寄せライフ

特別栽培米 秋田大潟村「あきたこまち」 我が家のコメはコープの無洗米。

最近コメや小麦を食べないという風潮が広まっているようです。

しかし人は人、ウチはウチ。炭水化物大好きですよーだ!特にお米は基本の主食ですね。

パンも麺も好きだけど1日3回は食べません。

どっちかといったら、パンや麺を食べるときは1日1回に抑える感じです。

ご飯は朝昼晩3回でもいいけど、パンは朝食べたら昼と夜はもう食べないし。

腹持ちもお米のほうがいいような気がします。

 

そんなコメ大好きの我が家のごはんは、生協「おうちコープ」で無くなりそうになったら注文している無洗米です。

しかもただの無洗米じゃないんですよ~~~

 f:id:hawotaisetuni:20171123193517j:plain

米のような重くてかさばるものは、持ってきてもらってうれしい筆頭ですね。

 

我が家ではおもにこの「特別栽培米 秋田大潟村 あきたこまち」か、別の特別栽培米の「ひとめぼれ」です。どちらも無洗米。

無洗米だからとがなくてもいいんだけど、輸送途中とか我が家の米びつに入っている間とか、なんか付着しているかもしれないので、流すだけですが3回ざるにあけてざっと水洗いしています。

 

「特別栽培米」っていうのは、このコメの場合、地域の慣行栽培に比べて、化学合成された農薬・化学肥料を5割以上削減して栽培されたコメのことです。

コープの産直商品の中でもとくに、こういった化学合成物質の仕様を極力抑えることで、環境への負荷を減らす取り組みを行っている商品のことを「グリーンプログラム」といいます。こういうところは生協っぽいですね!

 

袋の左上のほう、ちょっと歪んでしまって見にくいけど「CO-OP」マークの横に、四つ葉のクローバーのようなマークがあるのがその対象商品の証です。

なんかこういう取り組みをしている商品って、手間もかかってるわけだし基本的にお高そうじゃないですか?

でもいつも赤い字(ギリギリ特価・年に一度の大特価など)になったときに買っているので、むしろほかのお米より安いくらいです。

今は主にひとりなのでそんなにおコメの消費量も多いわけではないので、月に5㎏1袋は使わないですし、おうちコープでセールのチャンスはけっこうあります。

安くて安心という以外にも、もちろんお米ももちもちしておいしいです!

我が家では炊くときに雑穀を混ぜて、さらにもっちりざっくりとした食べごたえを楽しんでいます!

 

-PR-