主にひとりですが生協の宅配利用しています。

神奈川県横浜市での生協の宅配おとり寄せライフ

コープのワインを紹介。安心の庶民価格です!

わが家は「生協の宅配パルシステム」から始めて、引っ越しを機に現在は「おうちコープ」で生協の個別宅配を続けています。

トータルでコープ歴はもうそろそろ20年?!になろうかという。

時がたつのは早い。

生協って始める前は、商品数もすくなめで、こだわりの安心安全素材ゆえにお値段も高めで、という想像をしていました。

しかし商品は数え切れないほどたくさんあるし、お値段もスーパー価格と大して違いはないです。なにより玄関まで箱買いしたペットボトルとか米とか、重たいものも運んでくれるのはありがたいですね~~~

それと個別宅配は1回当たり100円なのですが、近所の人とグループでまとめて持ってきてもらえばゼロ円だし、子育て世代・高齢者世帯は手数料なしとか半額だったりします。

わが家は隣の人も同じおうちコープをやっていますが、特に仲が良いわけでも日常的に交流があるわけでもないので、それぞれ単独で配達してもらってますが!

自分の都合で荷物をあけたい人や買ったものについてイチイチ言われたくない人は、いくら隣近所のひとでも友達でも、個別でやってもらった方がいいと思います!

さて今回はそんな生協商品の中でも、わが家でも割とよく買うワインについて。

もちろんコープブランドですが、一般的に販売しているものもカタログに載ります。

さてまずは「コープイタリアのワイン」。

f:id:hawotaisetuni:20191231191505j:plain

f:id:hawotaisetuni:20191231191524j:plain

イタリアにも生協ってあるんですね~~~

そんな国境を越えてやって来たコープイタリアのワインが日本で、1本だいたいワンコイン周辺で購入できます。

今は赤と白しか見ないですが、スパークリングワインも出てこないかな~~~と期待しています。

続いて

f:id:hawotaisetuni:20191231191757j:plain

f:id:hawotaisetuni:20191231191813j:plain

こちらは「ソロロ」というコープワイン。こちらはチリで作られています。

こちらもほぼワンコイン。

今のところ国内製造はないみたいですが、両方とも毎日気軽に飲むのにちょうどいい価格と飲みごたえです。

まあ毎日毎日は飲まないですが!

ほぼ一人で飲むので、1本を2日に分けて飲むことが多いです。翌日は酸味が…

ということもなく、さっぱり飲みたい人や、ちょっと好みの味じゃなかったという人にはワインのソーダ割りなんかもおススメ。

通常価格でもお安い両ワインですが、わが家ではもっぱら赤字(セール価格)になったときにストック購入しています!

おうちコープ以外に扱いがあるか分からないですが、生協は色々な派閥があるので、もしかしたら生協ワインもいろいろあるかもしれませんね!

おうちコープは静岡・山梨・神奈川だけですが、それ以外の地域ではコープデリが同じグループなので、商品の扱いも同じようですよ。

-PR-