主にひとりですが生協の宅配利用しています。

神奈川県横浜市での生協の宅配おとり寄せライフ

co-op「富士山麓峠の湧水」今回のコープの水は三つ峠の湧き水!

わが家では生協以外で水の定期購入しているのですが、次の配達までにゆとりストックがなくなりそうなときは、追加で生協の個別宅配「おうちコープ」に頼んでいます。

生協は週に1回必ず来るし、前の週に注文するので、そういう調整がしやすいんですよね~

コープの水は今回の1種類ではなく、意外といくつかあります。

ちなみに前回紹介したのは安曇野の深井戸水でした。

seikyo-otoriyose.hatenablog.com今回は富士山!そして湧き水!!

富士山周辺の水は市販品にけっこう多いイメージです。

co-op 富士山麓峠の湧水

co-op 富士山麓峠の湧水

マグネシウム0.25mgは安曇野の水より多い。

カリウム0.01mgは安曇野の方が多い。

カルシウム1.1mgは同じ。

味は…富士山麓峠の湧水のほうがまろやかかな~?

とりあえず1本100円以下のものしかまだ買ってない。

co-op 富士山麓峠の湧水

湧き出してくるのが湧き水。

ということで、

co-op 富士山麓峠の湧水

富士山麓の三つ峠の採水地で、自然の水圧で、機械で汲みあげるのではなく、地表に出る直前に採水するというのが湧き水。

なんですね~~~

雨や雪が富士山麓の溶岩で、ゆっくりと時間をかけてろ過されて、湧いてくるまでに長年かかるという湧き水。

それを1日1本くらいの勢いで、がぶがぶ飲んでしまう近ごろの暑さよ!

ほんと水の減りが早いわ~~~

-PR-