主にひとりですが生協の宅配利用しています。

神奈川県横浜市での生協の宅配おとり寄せライフ

co-op「野菜が入ったポテトチップス しお味」ジャンクチックなものでも野菜入りだと途端にヘルシー

生協始める前は、

「生協なんて品数少なくて、こだわるあまり味気ないものばっかりなんじゃないか?」

と思っていましたが、スーパー並みにいろいろ商品があることに驚きました。

そして意外と、とことんこだわっているものもそんなになかったり…

ここでいう「こだわり」というのは、無農薬とか完全国産とか、添加物なしとか、そーゆー感じのものです。

お肉とか卵とかお米とか、こだわるものはとことんこだわっているものもちゃんとありますよ!

野菜が入ったポテトチップス

今回はジャンクフードの代表と言ってもいいポテチです。

「野菜が入ったポテトチップス」。入っている野菜は5種類。

野菜入り、というところが生協らしい。

野菜が入ったポテトチップス

まあ胸焼けするんで一気にひと箱は食べないけど、1箱449kcalです。

いくら野菜が練り込まれてても、その内訳はほぼ炭水化物と脂質です。あと塩。

まあそんなことは承知の上ですよ!炭水化物のカタマリだろうが脂しみしみだろうが全然食べるよ!

意識高い系はそもそもポテチなんて食べないんでしょうよ!

おやつはナッツとかチーズとかゆで卵なんでしょ。( ゚д゚)、ペッ

野菜が入ったポテトチップス

造っているのはブルボン。

これと同じような形の筒入りポテトチップスは有名ですよね~~~

あれ?こっちはヤマザキだった。 

ブルボンはこっちだった。

ブルボンはプチポテトの方がメジャー?近所のスーパーでは、筒型ポテチはチップスターかヒゲのやつ(プリングルズだっけ?)しか見ないな~~~

生協の「野菜がはいったポテトチップス」はてっきりチップスターかと…

野菜が入ったポテトチップス

今日まで気が付かなかった!

ま、じゃあどっちもおいしいんですね!

野菜が入ったポテトチップス

箱に入っててもこのような状態になることも。

野菜が入ったポテトチップス

ちゃんと野菜のつぶつぶが見えます。

赤ピーマン・ほうれん草・かぼちゃ・パセリ・トマト!

野菜が入ったポテトチップス

ペラペラの袋入りポテチも好きだけど、どちらかというと筒入りのこの、ちょっと厚みのあるポテトチップスの方がやや好きです。

塩加減もよく、もう一枚、あと一枚、と、どんどんあとひく味わいです!

あと歯ごたえがいいんですよね~。パリッと!

ブルボンのポテルカと食べ比べてみないとな~~~

-PR-

 

co-op「生姜とかつおだし香る京風うどんあんかけ仕立て」便利なような…不便なような…

f:id:hawotaisetuni:20200224160918j:plain

生協の便利食材具付き冷凍めんシリーズ。

今回は初めて頼む「京風うどん」。賞味期限が近いか何かでオトク販売されていました。

f:id:hawotaisetuni:20200224161225j:plain

あーーー…

これは簡単そうでいてめんどくさいやつだったかもしれない…

冷凍めんで面倒くさい順番としては(1→4の順に簡単になっていく)

1.麺とスープ用のお湯を別々に準備しないといけない。

2.麺はレンチン、スープは鍋で別に煮込んで準備。

3.麺とスープをひと鍋で。

4.麺もスープもレンチン一発。

f:id:hawotaisetuni:20200224161810j:plain

1食295kcalで具もついているのでなかなかヘルシー。

f:id:hawotaisetuni:20200224161915j:plain

このうどんはタイプ3の、「麺もスープ」もひと鍋で。

ふだんなら簡単なほうの冷凍めんのはずなのに…

f:id:hawotaisetuni:20200224162053j:plain

「あんかけ仕立て」のせいか、水の時からずっとスープを混ぜながら準備しなければいけないやつだった。

こういうのは沸騰してからスープの素を入れると、ダマになるんですよね~~~

f:id:hawotaisetuni:20200224162307j:plain

やっと煮立つ。

しばらくするとスープが透明になってきます。

f:id:hawotaisetuni:20200224162410j:plain

具を上にして、冷凍のまま麺投入。乾燥わかめも追加。

具を下にするタイプもあった気がする。

ここからおよそ3分半で出来上がり予定。

まーうどんなんで、多少多めに煮込んでもベロベロのびたりしないのはいいですよね!

f:id:hawotaisetuni:20200224162603j:plain

完成!

なるべくパッケージの盛り付けに近づけようとしたけれど、もみじの形の生麩がどこを探しても見つからない。

(あとでどんぶりの下のほう、内側側面にはりついているのを発見)

あんかけなのでつゆにとろみがあり、いつまでもアツアツ。ずっと冷めない。

そしてショウガ風味がけっこうあります。つくねもショウガ味。

うどんはやや細めでお上品な感じ。まあおいしい。でも…

やっぱり白出汁かめんつゆの方がいいかな!しょうがは味変とかお好みで加える方が…

生姜は好きですが、全面生姜押しだとちょっとなぁ…

あとあんかけは手と目が離せなくてめんどくさい。

-PR-

 

co-op「くっつかないホイル」生協には消耗品もあります。

「くっつかないホイル」は、生協の消耗品で切らさず愛用しているものの一つ。

co-op くっつかないホイル

アルミホイルも使ってるけど(そっちのほうが安いから)、

同じようでいて違う。なので両方あったほうがいいんですよね!

目次

  • アルミホイルは安くて便利だけれど
  • 「くっつかない」に偽りなし
  • くっつかないホイルのサイズ感
続きを読む

co-op「からだに思いやり弁当 さつまいも入りお赤飯&さばの煮付け(しょうゆ)セット」ごま塩の誘惑に勝つ。

f:id:hawotaisetuni:20200118172531j:plain

co-op「からだに思いやり弁当 さつまいも入りお赤飯&さばの煮付け(しょうゆ)セット」

コープの個別宅配「おうちコープ」のカタログにも毎回載ってくる冷凍弁当シリーズ。

以下のようなおかずだけのセットもあります。

seikyo-otoriyose.hatenablog.com

seikyo-otoriyose.hatenablog.comこういうのを買う時はたいてい、賞味期限間近とか廃版とかで安くなってるときですけどね!

値引きなしで298~398円くらいというのが体感。

f:id:hawotaisetuni:20200118173803j:plain

ごはんが入ってるから(しかもお赤飯)カロリーは高めだけど、おかず付きで500kcal以下・塩分1.6gっていうのはかなりヘルシーではないでしょうか?

f:id:hawotaisetuni:20200118173934j:plain

レンチンだけでできるというのも便利。

f:id:hawotaisetuni:20200118174110j:plain

さばの煮付けはレンチンしている最中からあたりが魚くさくなります。

匂いだけだとくさくておいしくなさそうだけど、食べるとおいしいサバ煮。

あとはいんげん・れんこん・梅干みたいに小さいがんも、そしてさばの下にタケノコの細切りっぽいものと、ネギか玉ねぎの千切りが敷いてあります。タケノコじゃなくて生姜かも。

f:id:hawotaisetuni:20200118174408j:plain

もうひとつのおかずスペースにはひじき煮。たっぷり入っています。

味は濃くないけど味付けは十分。スーパーの総菜とかお弁当に入っているのは、かなり味が濃いと思っています。

f:id:hawotaisetuni:20200118174616j:plain

そしてさつま芋の角切りがトッピングされたお赤飯。

ゴマはかかってるけどごま塩ではないです。だからちょっと塩味が欲しくなるところですが、そこは我慢してみました。

だってふつうのご飯は、味がしないからと言って塩をかけたりしないですからね!

f:id:hawotaisetuni:20200118174920j:plain

大きさはこれくらい。

f:id:hawotaisetuni:20200118175012j:plain

厚さはこれくらい。深くもなく浅くもなく。

見た目おなか一杯にならないような量に思えるけれど、こういう風に完結したおかず付きごはんは満足感があります。

冷凍していた期間が長いせいか、れんこんとさつま芋がちょっと冷凍焼けしているような、乾燥したような。

味はおいしいですよ!

ただしれんこん大好きなのに、この弁当に入ってるれんこんはおいしくなかった…!

シャキシャキしていないのは煮物だし冷凍だししょうがないけど、それとは別のところで味がおいしくない。

あとは全部満足です!

ただし赤飯にはごま塩かけたかった…!!

→ おうちコープ資料請求はこちら(縄張りは静岡・山梨・神奈川のみ) 

→ それ以外の地域の方は同じグループの「コープデリ」へ

-PR-

 

コープのワインを紹介。安心の庶民価格です!

わが家は「生協の宅配パルシステム」から始めて、引っ越しを機に現在は「おうちコープ」で生協の個別宅配を続けています。

トータルでコープ歴はもうそろそろ20年?!になろうかという。

時がたつのは早い。

生協って始める前は、商品数もすくなめで、こだわりの安心安全素材ゆえにお値段も高めで、という想像をしていました。

しかし商品は数え切れないほどたくさんあるし、お値段もスーパー価格と大して違いはないです。なにより玄関まで箱買いしたペットボトルとか米とか、重たいものも運んでくれるのはありがたいですね~~~

それと個別宅配は1回当たり100円なのですが、近所の人とグループでまとめて持ってきてもらえばゼロ円だし、子育て世代・高齢者世帯は手数料なしとか半額だったりします。

わが家は隣の人も同じおうちコープをやっていますが、特に仲が良いわけでも日常的に交流があるわけでもないので、それぞれ単独で配達してもらってますが!

自分の都合で荷物をあけたい人や買ったものについてイチイチ言われたくない人は、いくら隣近所のひとでも友達でも、個別でやってもらった方がいいと思います!

さて今回はそんな生協商品の中でも、わが家でも割とよく買うワインについて。

もちろんコープブランドですが、一般的に販売しているものもカタログに載ります。

さてまずは「コープイタリアのワイン」。

f:id:hawotaisetuni:20191231191505j:plain

f:id:hawotaisetuni:20191231191524j:plain

イタリアにも生協ってあるんですね~~~

そんな国境を越えてやって来たコープイタリアのワインが日本で、1本だいたいワンコイン周辺で購入できます。

今は赤と白しか見ないですが、スパークリングワインも出てこないかな~~~と期待しています。

続いて

f:id:hawotaisetuni:20191231191757j:plain

f:id:hawotaisetuni:20191231191813j:plain

こちらは「ソロロ」というコープワイン。こちらはチリで作られています。

こちらもほぼワンコイン。

今のところ国内製造はないみたいですが、両方とも毎日気軽に飲むのにちょうどいい価格と飲みごたえです。

まあ毎日毎日は飲まないですが!

ほぼ一人で飲むので、1本を2日に分けて飲むことが多いです。翌日は酸味が…

ということもなく、さっぱり飲みたい人や、ちょっと好みの味じゃなかったという人にはワインのソーダ割りなんかもおススメ。

通常価格でもお安い両ワインですが、わが家ではもっぱら赤字(セール価格)になったときにストック購入しています!

おうちコープ以外に扱いがあるか分からないですが、生協は色々な派閥があるので、もしかしたら生協ワインもいろいろあるかもしれませんね!

おうちコープは静岡・山梨・神奈川だけですが、それ以外の地域ではコープデリが同じグループなので、商品の扱いも同じようですよ。

-PR-

 

co-op「国産やさいクラッカー」生協のこういうの、おいしいのが多いです。

「生協のこういうの」っていうのは、お菓子にもなるけどごはんにもなるスナックのこと。今回は「国産やさいクラッカー」ですが、その前にハマったのには

seikyo-otoriyose.hatenablog.com「発酵バターのショートブレッド」でした。

それとは違うおいしさなのが今回のクラッカーです。

co-op 国産やさいクラッカー

ふだんこういうクッキーとかビスケットみたいなものは全く食べないのですが、これはセール価格で出ていた時にためしに買って以来、見事にハマっています。

このまま食べてももちろんおいしいのですが、カッテージチーズとか塗り付けて食べるとなお結構。

どちらかというと「おつまみ」での出番が多い我が家です。

co-op 国産やさいクラッカー

5枚もはいって103kcalなので、変なもの食べるより良くない?

それに「野菜」というのが罪悪感をさらに軽減しています。

co-op 国産やさいクラッカー

色もヘルシーですね~~~

co-op 国産やさいクラッカー

だってほうれん草・にんじん・ブロッコリーが練り込まれているんですものーーー!

co-op 国産やさいクラッカー

まあ大した量ではないでしょうが、まったく野菜摂らないよりはマシ。

裏も表もしっかり緑です。

co-op 国産やさいクラッカー

食感はサクサクしていて歯ごたえが良く、5枚なんてあっという間に食べちゃいます。

だから長持ちさせるためにチーズを塗る、などのワンクッションが必要なわけですが、クラッカーとクラッカーで何かを挟んで食べるのもよさそう。

ハムとかチーズとか。

基本塩味で、野菜の味は酔っぱらってるせいかよくわからないけど、軽くておいしい。

最近食べてないからあんまり覚えていないけど、ナビスコ「リッツ」みたいな感じかな?

だからリッツの食べ方が参考になると思います!

リッツのサイト見ると、ありとあらゆるいろんなもの乗せてるわ~~~

もう土台関係ないやろ?みたいなものまでいっぱいあるわーーー

-PR-

 

co-op「6種具材のみそ煮込みうどん」味噌ならでは?のちょっとめんどくささ。

具材付きでお鍋ひとつでできるのが便利な、生協の冷凍めんシリーズ。

冷凍庫で幅を取るのがちょっと難点だけど(計画的にスペースあけないと、生協が来る日に冷凍庫にすき間が無いときもある)、めんをゆでて~~~具材準備して~~~という手間を考えれば。

お湯を沸かすだけで、めんはレンチン、というパターンもあるけれど、今回のうどんはお鍋で煮こむタイプです。

f:id:hawotaisetuni:20191023163929j:plain

2食入り。わが家基準は1食200円~300円未満におさまる価格。

f:id:hawotaisetuni:20191023164114j:plain

いろいろ書いてあって「もしかしてめんどうなやつ?」と思ったけど、

・つゆを解凍する

・お湯を沸かす

・つゆを入れたお湯で具付きうどんを煮込む

の3ステップです。

いつもつゆは水につけておけば解凍できるのですが、今回は味噌で溶けにくいので、味噌用のお湯も必要なのがちょっとめんどう。

たいていは液体つゆなので、お湯を沸かしている間に水につけておくだけでほぼ解凍できるんですよね!

f:id:hawotaisetuni:20191023164521j:plain

カロリーは1食411kcal。具付きうどんだからこの程度だけど、ラーメンになると塩分とともにもうちょっと上がるかな?

f:id:hawotaisetuni:20191023164619j:plain

つゆと具付き麺。これが一食セット。

つゆ、というと液体っぽいけど、今回は味噌なので「滑らかめの味噌」という感じでした。

f:id:hawotaisetuni:20191023164725j:plain

沸かしたお湯につゆを入れて沸騰させます。

味噌なのでダマになってちょっと溶けにくい。

執念深く混ぜないと、食べるときにかたまりが残るかも。

f:id:hawotaisetuni:20191023164904j:plain

ネギが外れて上になっちゃったけど、具を下にして煮込みます。3~4分と書いてあるけれど、3分経ってもまだうどんがほぐれなかった。

まあうどんだから、ちょっとくらい長めに煮込んでも大丈夫。なはず。

私は3分40秒くらい。

f:id:hawotaisetuni:20191023165131j:plain

できた。

鶏肉・カマボコ・にんじん・しいたけ・油揚げ・ねぎ…けっこう具も存在感ちゃんとあります。

f:id:hawotaisetuni:20191023165207j:plain

めんは讃岐うどんっぽい立方体ではなく、直方体。

(断面が正方形ではなく長方形という意味です)

でもそれなりにモチモチして歯ごたえもまずまずです。

味噌は赤みそだったので、なめこ汁とか赤だしとかそんな味わいでした。

個人的には赤みそは、お味噌汁として飲む方がいいかな!

生協の冷凍めんシリーズの探求はまだまだ続く。

-PR-