主にひとりですが生協の宅配利用しています。

神奈川県横浜市での生協の宅配おとり寄せライフ

「カルボナーラ」(パスタソース)もあります。

昔のイメージと違って、生協ブランドにも普通のスーパーくらいの品ぞろえがあります。もちろんレトルトパスタソースもあります。

温めてかけるだけなので、時間がないときとか、パッと準備したいお昼とかにちょうどいいです。

f:id:hawotaisetuni:20170917194144j:plain

生協の宅配のパスタソースは3個セットで売っているものが多いので、初めて注文するときは躊躇するんですよね!

特に我が家は主にひとりなので、美味しくなかった場合…残りの2個を自力で処理するか、家族が帰ってきたときに食べさせるかしかありません。

ま、レトルトで賞味期限も長いので、残りの2個ともそっちに回してもいいんですけど。

f:id:hawotaisetuni:20170917194550j:plain

造っているのはハチ食品でした。レトルトカレーとかでよく見かけるメーカーですね。

1食当たりのカロリーも130kcalならまあまあじゃないでしょうか。

温め方はレンジか湯煎。レンジではレンジ用容器でパスタをゆでているので、パスタソースは湯煎で温めます。

パスタソースやレトルトカレーを温めるときは、卵焼き用の四角いフライパンがサイズがちょうどで便利ですよ!お湯の量も少なくて済むし。

f:id:hawotaisetuni:20170917194946j:plain

ゆであがったパスタをバサッと皿に出し、ほんとにその上からソースをかけただけ。状態。

黒コショウのつぶつぶと、ほんのりベーコンが見えます。ソースはたっぷりあります。

f:id:hawotaisetuni:20170917195121j:plain

黒コショウの効いたパスタであっても、辛党なので必ずタバスコはかけます。

肝心のソースの味は問題ありません。

粉チーズや溶けるチーズをのせるとさらにコクが出ます。具材を足したりするのは余裕があるときの仕様ですが。

 

このパスタソース、ほかに何かしらアレンジできそうなのですが、今のところまだ斬新な閃きがわいていません。

→ おうちコープ資料請求はこちら 

 

-PR-

   

CO-OPの「ただの炭酸水」はただの炭酸水だけど、なくてはならない存在。

コープブランドの「ただの炭酸水」はホントにただの炭酸水です。

しかしこれは常にストックしておきたい存在となっています。

 

f:id:hawotaisetuni:20170905185817j:plain

 

例えばさみしい休肝日の日… ビールのつもりでごくごくとすれば気はまぎれるし…

ウイスキーや焼酎を割ってハイボールにして飲むのにも欠かせないし…

カルピス割ればカルピスソーダにもなる。

あとあんまり美味しくない白ワインを割っても飲みやすくなるし。って主に酒関連で役に立っていますが!

 

f:id:hawotaisetuni:20170905190213j:plain

 

どこかで見たことある「ふくれん」が製造してます。ミネラルなども入っていないような、ホントにただの炭酸水です。

ご飯の時も水替わりで飲むこともあります!激辛カレーの時などはさらに刺激になっていい感じです。真の激辛の時は乳製品を飲むのがいいと思います。

 

何度かラッピングのデザインは変更になっていますが、現在は期間限定のネイチャーボトルが我が家にはあります。

 

f:id:hawotaisetuni:20170905190405j:plain

 

水玉デザインの後に頼んだやつが、たまたまネイチャーボトルでした。もちろん24本入りの箱買いです。

絵柄は何パターンかあるようです。

 

基本「ただの炭酸水」一本に絞っていますが、たまーーーーにウイルキンソンのソーダのほうが「ギリギリ特価」などでお安く出てくることがあるので、その時はそっちに浮気したりもします。

 

我が家では現在こちらの生協の宅配を利用しています。

→ おうちCO-OP(おうちコープ)公式サイト

 

おうちコープは神奈川・静岡・山梨地域だけなので、そのほかの地域(東京・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟など)では「コープデリ 」で同じものを扱っているようです。

 

-PR- 

   

CO-OPの「厳選素材麦茶」はノンカフェインでやさしい味わい。

生協の個別宅配「おうちコープ」で注文する飲み物は、紙パックジュースもペットボトル飲料もたいてい箱単位購入です。つねに常備しているのはペットボトルの「ただの炭酸水」ですがお茶のペットボトルもストックしています。1ケース24本入り。

 

f:id:hawotaisetuni:20170824191639j:plain

 

重いけど玄関前に置いてくれるので、そこから家の中に入れるだけだから助かります。

家の中に入れたら引きずったり押したりして、納戸まで移動させるだけなので。

一般的に販売されている「伊右衛門」とか「爽健美茶」とかも扱いがありますが、生協ブランドの麦茶はノンカフェインなので、これを買うことが多いです。

カフェインレスのほうが体にいい感じがしますしね!

 

f:id:hawotaisetuni:20170824191720j:plain

 

コープの麦茶はほかのペットボトルのお茶よりちょっと安いうえに、1本600ml入りで量も少し多いんですよね!

お茶も水もペットボトルは常温で飲むのがほとんどですが、お茶はコップに移してレンジでチンすると、好きな量で調整できるあったかいお茶にもなります。

昔ペットボトル飲料が出始めたころ、「ペットボトルのお茶なんて誰が飲むの?」などと思っていたこともありますが、今やこの便利さとおいしさを手放すことなどできそうにありません!

箱買いのいいところは備蓄も兼ねる、という点ですね!

古いものから消費して、なくなる前に新しいものを買っておくローリングストックは、こういう重くてたくさん入っているものにも向いていると思います。

 → おうちCO-OP(おうちコープ)公式サイト

 

 

 

この便利な「コープ チキンライス」を作っていたのがJAフーズだったとは。

f:id:hawotaisetuni:20170823010542j:plain

コープ チキンライス

 

一袋1食分みたいだけど、朝ごはんなんかには半分で十分です。逆に一袋全部1食で使うとちょっとくどい感じする。食べきれるけど。

それにたまご乗せたりチーズ載せたりすると、計量的には130gくらいだけど満足できる不思議。

おうちコープでは2個セットで売っているので、税込み300円台で買えるときに狙って買ってストックしています!これはほんとにおススメ。ちょっと味が濃いので、オムライスにするときなどは卵に味をつけないほうがいいかも。

 

f:id:hawotaisetuni:20170823011211j:plain

 

一袋計算しやすい400kcal。半分なら200kcalですね!でも半分でもひもじい感じはしないんですよね~~~

 

f:id:hawotaisetuni:20170823011333j:plain

 

今回改めて製造者などを見てみると、JAフーズだって!生協と農協のコラボ??

知らんかったわー。

 

f:id:hawotaisetuni:20170823012639j:plain

これが半分量。そして冷凍状態。

 

f:id:hawotaisetuni:20170823012756j:plain

バターで焼いたオムレツ乗せ!(たまご1個分)

 

チンし終わった後からオムレツ作ってもごはんは十分熱々なので、あわてなくて大丈夫です。卵はすぐ焼けますしね!

コープのチキンライスは、チキンライスのゆえんたるチキンもゴロゴロ入ってるし、良心的なお値段だと思います。

何よりおいしい!ちょっと味が濃いのはケチャップで味付けされてるからかな?

材料見ると「しょうゆ」も使ってますね。隠し味でしょうか。

何はともあれ、コープのチキンライスはお試しする価値ありの一品です!

オムライスのほかにライスコロッケ(めんどくさい)とか、デミソースやカレーと合わせたりとか、料理上手な人はいろいろアレンジが広がりそうです。

私はほぼオムライスですが、我が家でもほぼストックしています。

 

-PR-

   

おうちコープで思い切ってひと房1000円のぶどう「藤みのり」を買ってみたー!

果物は大好きなので、生協の宅配でもほぼ毎週注文しています。

今のシーズンだとパイナップルとかグレープフルーツが多かったですが、そろそろ秋の味覚が出てきています。ぶどう、特に巨峰・ピオーネなどの紫色であまーいぶどうが大好きなので、シーズンになると毎週注文しています。

おもにひとりなので、もちろん巨峰もピオーネも全部ひとり占め!

そんなぶどう好きが興味を惹かれるぶどうが、おうちコープのカタログに載りました。

 

f:id:hawotaisetuni:20170820202419j:plain

山梨の藤みのりぶどう

 

聞いたことありません。初耳の品種です。

しかもお値段ひとふさで税抜き980円!税込みで1000円超えますよ!

ひと房でこんなにする高級ブドウは自分で買うのは初めてです。

 

f:id:hawotaisetuni:20170820202632j:plain

 

ものすごくぶりぶりとしたハリがある粒で、しかも… 大きい!

この時点では写真からは全然わからないでしょうがすごく大きい!

 

f:id:hawotaisetuni:20170820202748j:plain

重…!これで700g。

なぜこのような高級ブドウを買ったのかというと、「藤みのり」は今回初めて目にした品種だったのですが、どうもシーズンがすごく短いブドウらしいです。1か月くらい。

つまり巨峰やピオーネと違って、今スルーしたら次にいつ目にするかわからないぶどう、というのが決め手ですね~~~

 

f:id:hawotaisetuni:20170820203010j:plain

 

巨峰やピオーネはひと房500円以下にならないと買わないのに。

 

f:id:hawotaisetuni:20170820203116j:plain

 

これでもまだ大きさを伝えきれていない…。

なにかわかりやすい比較対象はないか…!?

 

f:id:hawotaisetuni:20170820203208j:plain

 

巨峰かピオーネと並べて比べられれば良かったけど、今回は藤みのりしかないという失態。

500円玉じゃなんかインパクトないな~~~

 

お味のほうは巨峰系のお味でした。やや酸味があるのは、ちょっと早い時期で熟していないからか?それともそういう品種?

種はあったりなかったりしますが、ない粒のほうが多かったかな?

 

巨峰やピオーネはひとりで一気にひと房食いできるほどですが、藤みのりは無理。

食後のデザートとして食べると5粒~7粒くらいでもうお腹いっぱい!

1日2日3日でなくならないので、初期投資は大きめだけどある意味経済的じゃないでしょうか。

 

 

 

 

「ミックスキャロット」はコープブランドで外せないものの一つ!

「ミックスキャロット」は国産にんじん使用の紙パックジュースです。

 

f:id:hawotaisetuni:20170815000024j:plain

 

野菜+果物それぞれ50%ずつ使った、果汁(+野菜)100%ジュース!

個人的にジュースはできれば濃縮還元じゃないものがよくて、香料など余計なものが入っていないのが好みです。変なカタカナ甘味料が入っているものとか論外です!

ストレートジュースが一番いいけど、果汁100%と謳っているものでもすぐ手に入る市販のものはなかなかないです。一番いいのはジューサーなどで、生の野菜や果物を使って自分で作るのが確実ですが、素材を洗ったり切ったり機械を洗ったり仕舞ったり面倒なことが多いです。

それでもときどきやりますけどね!バナナジュースとか好きです。

しかし何かと忙しくてあわただしい朝は、飲み物はさっと手軽に準備したい。しかもおいしく野菜が取れるとうれしい。野菜は1日350g!(努力)

 

f:id:hawotaisetuni:20170815000600j:plain

 

というわけで、このように原材料が表示されていて怪しいケミカルな素材が入っておらず、しかもお手頃価格でおいしい、というジュースは非常に貴重です。

自分でジューサーで作るときだってせいぜい3種類か、多くても4種類ですよ、使う材料は。

にんじんジュースは生協ブランドのものもそうでないものもいろいろ飲みましたが、この「ミックスキャロット」は間違いなくその中でも上位に食い込みます。

これより少量のにんじんジュースもコープブランドでいくつかありますが、そちらはいずれ…

「ミックスキャロット」は冷やさなくてもおいしく飲めるし、むしろ常温のほうが甘みがあるかな?という気もします。まあここら辺は好みの問題ですが。

「おうちコープ」で注文するときはジュースや豆乳は箱買いになりますが、「ミックスキャロット」は間違いなく買っておいて失敗はありません!初めて頼むものって、箱単位だとちょっと躊躇しますよね。

 

こういう飲みきりパックって賞味期限も長いので、非常食的にローリングストックとして安くなったときに買っています。

安くなったかどうかっていうのは、カタログやサイトで「ギリギリ特価」とか「年に一度の大特価」に出てくるので、いつもの値段を覚えておかなくても大丈夫なんですよ~~~

資料請求でもらえる人気商品に含まれている「ミックスキャロット」は、200mlじゃなくて125mlのかもしれないですね!

ちっちゃいサイズもにんじんの風味がもっと濃くっておいしいんですよ~

 

 

 

 資料請求(サンプル&カタログプレゼント)

「コープ フルーツグラノラ」は民間フルグラと遜色なし。ダイエットにもいいですよ!

フルーツグラノーラは近年人気ですが、各社がしのぎを削ってますね。

私もカルビーやらケロッグやらいろいろ渡り歩いていますが、どれがどう、というほどあんまり「これじゃなきゃ!」と固執するものはないような気がします。

どれを食べても大体おいしい。

f:id:hawotaisetuni:20170804002149j:plain

で、コープでもフルグラですよ。ありますよ。

作っているのはシスコですが。一種のプライベートブランドですよね。

 

f:id:hawotaisetuni:20170804002305j:plain

個人的に「シリアルを食べる時期」というのは波がありますが、ここ最近はダイエット期間中の朝ごはんという役割が多いです。

ダイエットじゃないときはご飯とか麺とかパンが食べたい炭水化物好きの私です。

炭水化物抜き信者は勝手にすればいいけど巻き込むな。何でもかんでも角砂糖に換算するな。ご飯とかパンは食べたら分解という過程を経てだな…

まあいいけど、とりあえずぜんぶ糖化しやすい角砂糖に換算するな。

食べ物を分解するのにもカロリーが必要なのは常識。

f:id:hawotaisetuni:20170804002746j:plain

そういってる私がダイエット期間中にシリアルを食べるのは、カロリーが表示されていてわかりやすいから。

私のダイエットは炭水化物抜き、じゃなくてカロリー計算と運動です!

それで1週間で2キロ落とします。

1日に300g落とせばいいのでそんなにきつくないですよ?運動は筋肉痛ですが。

カロリー計算が面倒ですが、ダイエット期間中は1000kcalに抑えるようにしています。酒は除いて。

f:id:hawotaisetuni:20170804003102j:plain

この量で50gなので食べ応えあります!ザクザク歯ごたえもゆっくりかみしめることになるし。

運動して消費するカロリーはたいしたことないので、やっぱり短期間に目標に達するためには食事制限は必要ですね。

かといって断食とか1日2食のプロテインとかスムージーとかの置き換えは無理なので(やめたらすぐリバウンドするし食べた気がしない)、やはりダメージの少ない朝ごはんを調整することが多いです。お腹すきすぎると胃腸が痛くなる体質です。

f:id:hawotaisetuni:20170804005157j:plain

12種類も入ってる。けど「いた?」というのも存在する。

 

ダイエット期間中の昼はまあまあ緩め規制で好きなもの、夜はタンパク質と野菜、っていう感じですね。結局炭水化物のカロリーは高めなので、制限することは炭水化物抜きダイエットと一緒なのですが、あいつらみたいに極端じゃないので。

しかも1週間のうち夜の炭水化物抜くのはマックス5日で、残りはふつうに晩御飯でも米・パン・麺などの炭水化物は摂取してます!フリーの日、と名付けています。

f:id:hawotaisetuni:20170804003729j:plain

私のダイエットなんかどうでもいいけど、シリアルはふだんなにもかけずにそのままザクザク食べるのが好きです。

でもダイエット期間中はタンパク質を強化したいので、豆乳をかけてみました。これでトータル288kclです。

牛乳じゃないのは、主に一人なのでひとりで賞味期限内に牛乳1パック飲みきれないからです。まさかと思うかもしれないけど500mlのも。だから飲みきりサイズの豆乳はあるけど牛乳は常備してない。嫌いなわけでもアレルギーでもないです。

今回はコープの「福岡県産フクユタカの濃い豆乳」です。コープで紙パックの飲料買うときは箱買いです。12本とか24本とか。

だから飲んだことないのは賭け  の部分が大きいですね。失敗したら残りが…!

だがしかし今回は負け… と言っておきます。詳細は「フクユタカの濃い豆乳」レポをする今度、いつかその時まで。