主にひとりですが生協の宅配利用しています。

神奈川県横浜市での生協の宅配おとり寄せライフ

co-op「6種具材のみそ煮込みうどん」味噌ならでは?のちょっとめんどくささ。

具材付きでお鍋ひとつでできるのが便利な、生協の冷凍めんシリーズ。

冷凍庫で幅を取るのがちょっと難点だけど(計画的にスペースあけないと、生協が来る日に冷凍庫にすき間が無いときもある)、めんをゆでて~~~具材準備して~~~という手間を考えれば。

お湯を沸かすだけで、めんはレンチン、というパターンもあるけれど、今回のうどんはお鍋で煮こむタイプです。

f:id:hawotaisetuni:20191023163929j:plain

2食入り。わが家基準は1食200円~300円未満におさまる価格。

f:id:hawotaisetuni:20191023164114j:plain

いろいろ書いてあって「もしかしてめんどうなやつ?」と思ったけど、

・つゆを解凍する

・お湯を沸かす

・つゆを入れたお湯で具付きうどんを煮込む

の3ステップです。

いつもつゆは水につけておけば解凍できるのですが、今回は味噌で溶けにくいので、味噌用のお湯も必要なのがちょっとめんどう。

たいていは液体つゆなので、お湯を沸かしている間に水につけておくだけでほぼ解凍できるんですよね!

f:id:hawotaisetuni:20191023164521j:plain

カロリーは1食411kcal。具付きうどんだからこの程度だけど、ラーメンになると塩分とともにもうちょっと上がるかな?

f:id:hawotaisetuni:20191023164619j:plain

つゆと具付き麺。これが一食セット。

つゆ、というと液体っぽいけど、今回は味噌なので「滑らかめの味噌」という感じでした。

f:id:hawotaisetuni:20191023164725j:plain

沸かしたお湯につゆを入れて沸騰させます。

味噌なのでダマになってちょっと溶けにくい。

執念深く混ぜないと、食べるときにかたまりが残るかも。

f:id:hawotaisetuni:20191023164904j:plain

ネギが外れて上になっちゃったけど、具を下にして煮込みます。3~4分と書いてあるけれど、3分経ってもまだうどんがほぐれなかった。

まあうどんだから、ちょっとくらい長めに煮込んでも大丈夫。なはず。

私は3分40秒くらい。

f:id:hawotaisetuni:20191023165131j:plain

できた。

鶏肉・カマボコ・にんじん・しいたけ・油揚げ・ねぎ…けっこう具も存在感ちゃんとあります。

f:id:hawotaisetuni:20191023165207j:plain

めんは讃岐うどんっぽい立方体ではなく、直方体。

(断面が正方形ではなく長方形という意味です)

でもそれなりにモチモチして歯ごたえもまずまずです。

味噌は赤みそだったので、なめこ汁とか赤だしとかそんな味わいでした。

個人的には赤みそは、お味噌汁として飲む方がいいかな!

生協の冷凍めんシリーズの探求はまだまだ続く。

-PR-