主にひとりですが生協の宅配利用しています。

神奈川県横浜市での生協の宅配おとり寄せライフ

co-op「かぼちゃのほうとう」ハフハフあったまるぅ~~~

生協の冷凍めんはなかなかレベル高くておいしいものが多いですが、今回は「ほうとう」に挑戦してみました。近ごろは担々麵に継続してハマっておりますが。

seikyo-otoriyose.hatenablog.com田舎が山梨なので、「ほうとう」は幼少のころから慣れ親しんでおりますが、レギュラーメニューすぎて食べすぎて、今あえて「ほうとう作ろう」とはほとんど思いませんねえ~~~

ほうとうの麺ってゆでるの時間かかるし。

あの乾麺を別ゆでにして捨てるお湯、もったいなくないですか?

でもそれがトータル5分くらいで、鍋ひとつで出来てしまうというならば話は別。

おうちコープ」のカタログでちょうどセールしてたし、「かぼちゃのほうとう」2食入りを買ってみました!

f:id:hawotaisetuni:20190406135010j:plain

担々麵はレンジ+沸かしたお湯でできましたが、こちらはお鍋でゆでるタイプです。

お好みで味の濃さはお湯の量で調整できます。

私はあっさり目の330mlで作ってみました。

f:id:hawotaisetuni:20190406135132j:plain

うどんだし味噌だし、カロリー高め野菜のかぼちゃ入ってるしで、カロリーは414kcal・塩分は4.7gとなっています。

麺は全部食べるけどスープは残す派なので、まあ塩分はこれ全部が摂取量じゃないと思います。

f:id:hawotaisetuni:20190406135243j:plain

f:id:hawotaisetuni:20190406135537j:plain

中身は麺と具のパック、つゆのパックがそれぞれ2セット。

f:id:hawotaisetuni:20190406135624j:plain

まずは計ったお湯を沸騰させ、具が上に来るように上手に麺を鍋に入れます。

※ここで間違えたのですが、お湯を沸騰させたら最初につゆを入れるんでした。

しばらく煮込んだあとから気づいて、途中でつゆ(液体味噌)を投入しました。

たぶんつゆ先入れでもあと入れでも大差ないと思いますが!

f:id:hawotaisetuni:20190406135943j:plain

3分ほど煮込んで出来上がり。

豚肉もちょびっと入ってるし、油揚げもいるけど、たんぱく質が足りないのでレンジで作った温玉を投入。

f:id:hawotaisetuni:20190406140015j:plain

今度こそ出来上がり。

ほうとうはしっかりした麺なので、多少煮込み時間増やしてもやわやわにはなりません。

具が入ってるめんって楽ちんですよね!あとから自分で足しても、煮込んでいるときに追加してもいいと思います。

ほうとうは結局かぼちゃ入りの味噌煮込みうどんみたいなものなので、あったまらないはずも美味しくないはずもなし!

かぼちゃほくほくでおいしい~~~

個人的にはもっとねぎを投入したほうが好み。あとは一味や七味もいいけど、コチュジャンとか豆板醤とかもおいしそう。

量もしっかり一食分あるので、物足りないということもありません。

生協の冷凍めんシリーズ、まだまだ試してみたいです!

-PR-